渡辺さつき加害者の顔画像(写真)を調査!旦那(夫)や子供など家族構成が気になる!

イベント情報

渡辺さつき加害者が、裁判の判決で有罪になりましたが証言に嘘があったとして話題を呼びましたね。

 

顔画像(写真)や、結婚した旦那(夫)や子供など家族構成などが気になっちゃう人は多いでしょう。

 

約3年前の交通事故の判決が波紋を呼んでいます。

 

2019年1月22日、静岡県三島市の交差点で乗用車とミニバイクの接触事故があり、ミニバイクに乗っていた仲沢勝美さんが大動脈損傷で帰らぬ人になりました。

 

乗用車に乗っていたのは渡辺さつきという女性で、当初はミニバイクが無理やり右折してきたと主張していました。

 

しかしミニバイクの男性遺族が目撃情報等を集めた結果、乗用車側の信号無視であることがわかり逮捕起訴されていました。

 

その公判結果が出たのですが、結果は禁錮3年、執行猶予5年というものでした。

今回は、渡辺さつき加害者の顔画像(写真)や、旦那(夫)・子供など家族構成などについて紹介していきます。


スポンサーリンク


渡辺さつき加害者の顔画像(写真)を調査!

渡辺さつき加害者の、顔画像(写真)を調査しました。

 

TwitterやFacebookなどのSNSでは広まっていません。

年齢的にも50代の人はあまりTwitterやInstagramは活用しないでしょうし、もともとは一般人ですから、情報が少ないのも仕方ないと思います。

 

出廷した際の様子としては、以下のような容姿でした

  • 渡辺さつき加害者は髪を一つに束ね、白いマスクをつけた状態
  • 終始うつむき、時折すすり上げる

 

裁判所に出廷する際は基本化粧もほとんどせずにスーツだと思うので、ごく一般的な50代女性をイメージすれば良いでしょう。

 

地方裁判所の裁判だからか、あまり大々的に報道されていないからか、顔画像(写真)や裁判の様子をイラストで表現する場合がありますが今回はそれも見つかりません。

 

どちらかというと、控訴された今後の裁判のほうが情報が集まりそうですね。

渡辺さつき加害者の現在の顔画像(写真)は?

渡辺さつき加害者の、現在の顔画像(写真)を調査しました。

事故を起こしてから約2年。

 

過失運転致死で逮捕起訴されているので、渡辺さつきは留置所→拘置所というルートをたどったはずです。

留置所は警察署内にあり、取り調べ以外はあまり厳しいイメージはありませんね。

拘置所になると、刑務所に近いイメージで厳しいものに感じます。

 

保釈された等の情報はないので、公判の間はずっと拘置所生活だったと思われます。

 

実刑判決前なので時間の制約がある以外は差し入れ等の自由が利きますが、それでもできることは限られたストレスフルな環境でしょう

 

渡辺さつき加害者の現在の顔画像(写真)は年齢的にも2年間の間に白髪が増えたり、痩せたりといった外見的な変化が大きくあるでしょう。

裁判所で会った夫や子供が一番変化を感じているのではないかと思います。


スポンサーリンク


渡辺さつき加害者の旦那(夫)について

渡辺さつき加害者の、旦那(夫)について紹介します。

裁判の際に情状証人として、亭主が出廷していることからも結婚していることがわかります。

 

旦那は仕事をしている年齢でしょうし、渡辺さつきが拘置所にいる以上は家庭のことも任されているはずです

 

どのような人物なのか詳細は明かされていませんが、妻が人を帰らぬ人にさせた罪を犯しても離婚はしていないところを見ると優しい人物なのかもしれませんね。

 

夫も一般人ですので情報がなく、詳細不明です。

控訴によって今後も裁判所に出向くようなことがあれば何か情報が増えるかもしれません。

渡辺さつき加害者の子供について

渡辺さつき加害者の、子供について紹介します。

娘がいるという情報もありますが、真偽は定かではありません。

 

 

自身が赤信号だったと認めた際には「家族のために執行猶予をいただきたい」と話していたそうですが、それがお子様がいることと関係あると言われています

 

渡辺さつきが50歳ということですので、年齢的に言えば成人する・したくらいの年齢の子供がいるのが一般的でしょうね。

 

実刑ではなく執行猶予を望んだ理由が子供だとすれば、母親が刑務所に服役することで子供の就職や結婚に影響するとかそんなところでしょう。

 

母親が逮捕された段階で、お子様がいたらかなりのショックを与えているでしょう。

 

渡辺さつき加害者の顔画像(写真)が、FacebookやTwitterで拡散されたり周囲にバレた際の子供に向けられる誹謗中傷などを考えれば、家族としては母親には会いたくないと思うのではないでしょうか。

 

拘置所にいては家のことも出来ませんし、夫や子供には迷惑をかけまくっているでしょうし…

現在、成人して家を出ているので赤の他人でいるのかなど詳細は不明です。

渡辺さつき加害者の家族構成が気になる!

渡辺さつき加害者の、家族構成を紹介します。

 

結婚して娘が一人いるというと言われています。

他にも子供がいるのか等は分かりませんが、もしかしたら”ほかにもいるけどみんな独立していて今は娘が一人なのかもしれません。

 

遺族ならともかく、加害者側の家族は息をひそめて生活しますのでなかなか情報が上がらないものですよね。

 

特に最近ではSNSを通じた誹謗中傷も多く、加害者家族も世間に叩きのめされることがほとんどですから、名乗りを上げることはまずないでしょう

 

ネット上でも住所や家族を特定する動きがかなり活発になっていますが、苛烈になりすぎることがないようにと心配です。

渡辺さつき加害者の現在が気になる!

渡辺さつき加害者の、現在を紹介します。

判決が出た際の新聞では無職とされていた渡辺さつき。

 

2019年の事故当時は会社員とされていたので、この事故をきっかけに職を失ったと思われます

人を轢いており免許も取り消しになっているのですから、再就職も厳しいでしょうし仕方のない現状でしょう。

 

2018年にも人身事故を起こしているようで、今回が初めてではないことも分かっています。

渡辺さつき加害者は事故後も嘘をつき続け、被害者の頑張りをよそに海外旅行にもいっていたと噂されるなど、常識に欠けた行動も見られます。

 

今回の判決を受けてネット上での捜査も活発になってきているので、今後新たな情報が出てくる可能性はあります。

 

渡辺さつき加害者のまとめ

渡辺さつきの顔画像(写真)は、Facebookやツイッターなどでは拡散されていませんでした。

 

事故後も保身を続け、公判中も否認していた起訴内容を認めて意見を覆しています。

SNSでも「言い分が信用できない」など批判を集めており、むしろこれからのほうが注目されそうな予感がしますね。

 

それも「赤信号は自分だったが青と見間違えた」と繰り返すなど遺族には悔しい結果となった今回の判決です。

警察は事故直後の誤報道や遺族への対応を謝罪しているようです。

遺族の執念が動かした裁判も悔しい結果となり、公訴が予定されているのだとか。

 

今後の裁判で渡辺さつきはどのような言葉を発するのか、遺族や同じような経験のある人々からは注目されるでしょう。

 

事故の詳細や判決についてなど詳細はテレビで確認できますので、ぜひ公正な気持ちでご覧になってみてください。

 

渡辺さつき加害者の顔画像(写真)を調査!旦那(夫)や子供など家族構成が気になる!

についてまとめてみました。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です