バイデン夫人の来日日程2021!宿泊先ホテルはどこ?食事場所を調査!

イベント情報

バイデン米大統領のファーストレディであるバイデン夫人が、東京五輪の開会式に参加されることが正式発表され話題になっていますね(’▽’*)

 

来日日程2021や、宿泊先ホテルはどこなのか知りたい人はいると思います。

 

それにしても、「どうして奥様が?」とあなたも思いましたよね。

 

過去にも大統領の代理に家族が出席されたことがあり、例えば2012年開催のロンドンオリンピック開会式にはオバマ元大統領のミシェル夫人が参加しています。

 

ですので、バイデン大統領の奥さんが東京五輪の開会式にされるのも不思議ではありません♪

 

今回は、バイデン夫人の来日日程2021や、宿泊先のホテルはどこなのかと食事場所などについて見ていきましょう。


スポンサーリンク


バイデン夫人の来日日程2021!

バイデン夫人の、来日日程スケジュール2021をご紹介します。

まずは、2021年7月23日の東京五輪の開会式に出席します^^

 

ロンドンオリンピックは開会式直前、同日に歓迎式典も開催されていました。

 

そのため、オバマ元大統領のミシェル夫人を含め各国の要人は遅くとも前日に訪英していたのですが、今回式典の予定はありません。

 

最近まで、来日スケジュールを調整をしていたと言われていますから、東京オリンピックの開催式当日のギリギリに来日する可能性もあるでしょう。

 

バイデン夫人はファッション面でも注目を集めるオシャレレディです♪

 

各イベントに合わせた華やかな柄物を着こなし、また平和や団結などメッセージ性を持たせることでも知られています。

 

ジルバイデン夫人の来日日程2021では、菅義偉内閣総理大臣や日本の政治家の方達と一緒に歓迎会として会食も行われるでしょう

 

その時の、食事場所ではきっと、素敵なドレスを着用して多くの日本人達から「オシャレなファーストレディーだな~」と思われるでしょうね^^

 

東京五輪に向けてどんな素敵なコーディネートを見せてくれるか楽しみですね(*^^*)

バイデン夫人の来日日程2021で滞在期間はいつまで?

バイデン夫人の来日日程2021で、滞在期間は期間はいつまでなのかご紹介します。

 

東京オリンピックの開会式の前日から、日本にやってくるので7月22日~7月27日位まで宿泊先のホテルに泊まりながら観戦や食事を楽しまれるでしょう^^

 

理由としては、日本政府は各国の要人の滞在期間を「4泊5日以内」とするよう強く推奨しているからです

 

2021年の7月中旬に、加藤官房長官は記者会見で「大会を重視する米国の姿勢の表れとして、心から歓迎ししっかりとお迎えしたい」と語っていました。

 

また、バイデン夫人の来日日程2021のスケジュールについては、菅首相との面会をした後に色々と調整されると言われています。

 

IOCのバッハ会長は大会組織委員会の橋本会長や東京都の小池知事とも面会をされていますし、バイデン夫人も首相以外の日本の要人とも会われるでしょうね。

 

バッハ会長に比べて、バイデン夫人は短い滞在期間になるでしょうから、日米両国にとって良い収穫がある滞在になると良いですね(*^▽^*)


スポンサーリンク


バイデン夫人の来日日程2021で食事場所を調査!

バイデン夫人の来日日程2021で、食事場所を調査しました。

 

短期間滞在の忙しいスケジュールの中で実際にどこかの店舗を訪れることは難しく、宿泊先のホテルや面会時の会場でお食事されることが多いでしょう。

 

歓迎の気持ちとしてシェフが出張し料理をふるまうと言われていますので、候補店をいくつかご紹介しますね♪

 

  • 港区公園にあるハンバーガー屋「マンチズ バーガー シャック」

 

「マンチズ バーガー シャック」は、トランプ大統領来日の際ランチに選ばれた人気店です。

 

「ハンバーガー」は、バイデン米大統領が菅首相訪米時に首脳会談でふるまったメニューでもあります♪

 

日本政府が「ハンバーガー=トランプ大統領」というイメージを忌避することさえ無ければ、バイデン夫人にもジューシーなパティとフレッシュな野菜のハーモニーを楽しんでもらえるでしょう(#^.^#)

 

 

  • 銀座にある天ぷら屋「天一本店」

 

バイデン夫人の来日日程2021で、食事場所として「天一本店」の可能性が高いでしょう。

 

アメリカ人は、ファーストフードを食べ慣れていて揚げ物が大好きだという国民性がありますから、やはり日本に来たら油っこい食べ物を食べたくなると思います(*^^*)

 

「天一本店」は、多くの日本の政財界人や外国の要人を虜にしてきた超名店です^^

 

クリントン元米大統領は、味が忘れられず再来店したほどと言われています。

 

現在はビルの建て替えに伴い一時休業中のため食事場所にはなりませが、だからこそ本店の料理人がバイデン夫人のために出張することができるでしょう♪

 

 

  • 千代田区にあるフレンチレストラン「星のや東京ダイニング」

 

「星のや東京ダイニング」は、大人気高級リゾート【星のや】の、東京にあるホテル内レストランで、著名なシェフによる日本×フランスの洗練された料理が食べられる名店です。

 

トランプ元米大統領の娘であるイヴァンカ氏が安倍元首相と会食した場所ですね(*^^*)

 

出汁が決め手の繊細な野菜や魚のメニューは、バイデン夫人にもきっと喜んでもらえるでしょう。

 

ジル・バイデン夫人は、日本に来日して美味しい料理をバクバク食べて帰国する時には何kgか体重が増えているかもしれませんね(笑)

 

私もいつか、ボーナス入った後にぜひとも行ってみたいです^^

バイデン夫人の宿泊先ホテルはどこ?

バイデン夫人の、宿泊先ホテルはどこなのか調査しました。

 

公開はされていませんが、「ホテルオークラ」・「帝国ホテル」・「パレスホテル東京」の3つが最有力候補として挙げられます

 

本来国賓は港区にある迎賓館赤坂離宮に泊まるのが基本ですが、予約が取れなくて宿泊できない可能性もあります。

 

それでも、どこでもいいとお任せにしていることはないでしょう。

なので、設備の充実した最新のホテルを選択するでしょうね^^

 

 

「ホテルオークラ」は米国大使館にも近く、過去3名の元米大統領も止まったことがありバイデン夫人が宿泊先ホテルに選ぶ可能性は高いでしょう。

 

 

ただ、IOCのバッハ会長が先に滞在しているのですが、7月10日ホテル前で東京五輪開催に反対する人々のデモあったためバイデン夫人は避けるかもしれません><

 

となると、次に宿泊先ホテルの候補に挙がってくるのが「帝国ホテル」です(*^^*)

1890年開業の超老舗で、伝統と格式の高さで知られています。

 

トランプ元大統領も宿泊していますし、日本の歴史をアピールするホテルとして最適でしょう!

 

ジルバイデン夫人の、宿泊先ホテルとして「パレスホテル東京」も有力な候補です(*^^*)

 

2012年にリニューアルしたばかりの綺麗な高級施設で、世界的なトラベルガイド「フォーブス・トラベルガイド」では日系ホテルで唯一何度も5つ星を獲得しています^^

 

地下鉄駅と直結しているので、一般人が多くなるため国賓には避けられやすいのですが、その評判に惹かれ宿泊先に選ばれることも少なくありません。

 

忙しい中での来日の上、バイデン夫人はファーストレディとして初めての海外一人旅なんだとか^^

 

日本のおもてなしの力でゆっくりと疲れを癒して欲しいですね(*´ω`*)

バイデン夫人の宿泊先のホテル名の評判

バイデン夫人の、宿泊先のホテル名の評判をご紹介します。

 

「ホテルオークラ」は、世界的な旅行専門誌であるコンデナスト・トラベラーが毎年発表するランキングで、2020年日本のホテル第4位にランクインした宿泊施設です。

 

ホスピタリティが最もある、と言われスタッフ全員が質の高いサービスを提供してくれることで知られています^^

 

そのため、大使館に近いためかホテル内外のどこも警備やセキュリティがしっかりしており、「安心して泊まれる」と女性にも評判です。

 

バイデン夫人は、ボディーガード達の負担を減らす為にも来日日程2021のスケジュールを調整して「ホテルオークラ」に連泊されるかもしれませんね^^

 

また、何日間も日本に滞在するわけですから、一つの宿泊先だけに泊まる必要はありません。

ですので、気分を変えて違うホテルに滞在する可能性が高いです。

 

「ホテルオークラ」に連泊しなければ、「帝国ホテル」に泊まる可能性が高いでしょう。

 

帝国ホテルは、創立から130年以上の歴史があり、あの大女優マリリン・モンローが新婚旅行に選んだホテル名としても知られています^^

 

食べ放題の「バイキング」や「ホテルウェディング」の発祥も「帝国ホテル」です。

 

日本の数々のホテルのお手本として上質なおもてなしを提供してきたそうです。

 

当然口コミは「完璧」・「流石老舗」と絶賛する声が並び、『フロントに電話すると「〇〇様お電話ありがとうございます」と宿泊客の名前を覚えている』と驚きのエピソードも見られました♪

 

「パレスホテル東京」は前述の通り、世界的なトラベルガイドで日系唯一5つ星を獲得しており、他2つと比べると新鋭のホテルです。

 

皇居に近く、周辺の緑の景観が非常に美しく、「都心にいるのを忘れる」「バルコニーに出た瞬間泊ってよかったと思った」と言われるほどです♪

 

日本各地の名旅館とのコラボ企画を行うなど、イノベーティブな姿勢が客を飽きさせず1年を通して客足が途絶えません。

 

上記のホテルは、評判は上々で、是非人生に一度は泊まってみたいですね~(*^▽^*)

口コミが良いホテルであれば、どこに泊まってもバイデン夫人には満足していただけるでしょう♪

バイデン夫人の宿泊先は旅館の可能性はある?

バイデン夫人の宿泊先は、旅館の可能性はあるのかご紹介します。

 

私は、日本旅館「星のや東京」に泊まると予想しています(*^^*)

 

来日日程2021では、旅館に訪れるスケジュールは組んでいないと思いますが、ワビサビや風情を感じれる場所ですから、日本に滞在している時にホテル以外の宿泊先の情報を知って行くと思います。

 

「星のや東京」は日本文化が存分に味わえる高級日本旅館で、バイデン夫人に日本の良さを感じていただくのにピッタリだからです♪

 

旅館に着いた宿泊客はまず玄関で靴を脱ぎ、オリジナルのモダンな着物に着替えます。

 

そしてロビーでは上質な日本酒や国産ワインを堪能しながら、和楽器の演奏など伝統芸能を楽しむことができます。

 

夜には最上階にある、地下1500mからくみ上げた天然の露天風呂で疲れを癒すことができ、1日を通して日本の伝統的なリラクゼーションを味わえる旅館です(≧▽≦)

 

上記の通り、「星のや東京」のレストランはイヴァンカ氏も来日した時に招かれており、国賓を招くのに十分な質の高い料理であることが保証されています。

 

また先ほど「ホテルオークラ」が第4位だった日本のホテルランキングでは見事第3位に入り、東京にあるホテルの中で最も上位につけています。

 

バイデン夫人に「日本ならでは」の良さを知っていただくためには、最適な宿泊先ホテルでしょう^^

 

皇居も徒歩圏内にあり、日本の要人とアクセスが取りやすいのも良いですよね♪

 

せっかく忙しい中来てくれるので、バイデン夫人に日本の良さ楽しんでもらえる「星のや東京」に是非泊まっていただきたいですね(#^.^#)

 

【バイデン夫人の関連記事】

バッハ会長の来日日程2021!宿泊先ホテルはどこ?食事場所や滞在目的は?

 

バイデン夫人の来日日程2021のまとめ

バイデン夫人の来日日程2021は、日本政府が滞在期間を「4泊5日以内」と調整していることから、7月22日~7月27日の間で東京オリンピックを観戦しながら観光名所を訪れたり菅総理達と会食をされるでしょう。

 

宿泊先ホテルは、公開されていませんがホテルオークラ東京・帝国ホテル・パレスホテル東京の3つのうちのどこかに連泊して滞在されたり、気分を変えて上記の宿泊施設にランダムで泊まる可能性が高いです。

 

バッハ会長の滞在先のデモも踏まえ、情報公開には慎重になっているのでしょうね(>_<)

 

食事場所は、「天一本店」は評判が高く、クリントン元米大統領のように再来店したくなっちゃうかもしれませんね♪

 

どれも国賓を招くのに十分な世界的評価を得ており、甲乙つけがたい良さがありますが旅館に泊まるとしたら最有力候補は「星のや東京」です。

 

日本文化に没入できる日本旅館の究極体であり、レストランはイヴァンカ氏が訪れたこともあります。

ぜひ、東京五輪と日本のおもてなしを楽しんでもらいたいですね♪

 

バイデン夫人の来日日程2021!宿泊先ホテルはどこ?食事場所を調査!

についてまとめてみました。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です